profile

marimo

Author:marimo
オトコノコ、オンナノコ ノ ニジノハハ デス。

“ メープルホームズ ” ニ チュウモンシタオウチ

*シュヨウセツビ*
・ソトダンネツ(canix)
・24ジカンカンキ
・オールデンカ
・9スンコウハイ ヤネ
・コウバイテンジョウ ノ コドモベヤ
・ハイスタッド(1F)
・・・etc

完成*引渡しから何日?

2009年3月20日の

新居生活スタートしました☆

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログranking

最新トラックバック

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

はじまっていた基礎工事

080930a

杭工事の後、工事日程表では 10月10日頃から基礎がはじまる予定でした。。。が、
地鎮祭の日に。。。「今週からぼちぼち入れるかもしれないので・・・」との事でした。

のんきな我が家は、杭工事の後 見に行ってなくて^^;

「そう言えば、基礎はもうはじまっているのかなぁ?!」
「はじまってるのかねぇ?!」

なんて ダンナと私の 施主とは思えぬのんきな会話tunehasiruhiyoko(のんき過ぎ?!)

 で、今日の午前中 近くに行きがてら寄って見ると 写真のような状態まで
少しばかり進化しておりましたsmiley-green

杭工事の日には無かった「仮設トイレ」と「工事看板」も あらたに出現!

ひとまず、ダンナにメールで画像とともに報告~ ・・・返事なしっtunehiyokootete
そぅなんです、ダンナは家づくりにあんまり~ ・・・興味なしっgooey
 
こんな天気なので、今日はいないかなぁーと思ったけど・・・
ちょうど昼時、工事のおじちゃん2人。
かなり年配の白髪のおじいちゃんと、その息子さん?!っていったとこでしょうか。(想像の家族構成デス)
じいちゃんタイプはお昼後のお茶いっぷくでのんびりまったり とうさんタイプはゴロッとお昼寝されておりました。小雨の中でも作業するんですねぇ。ありがとうございます。

「よろしくお願いします!」とご挨拶の後、少しお話して 本日は早々に失礼してきました。
 しかも、手ぶらで寄ってしまい^^;ゴメンなさい。。。今度は楽しみにしててね~
・・・って、誰も期待しとらんって^^tunehiyoko

080930b
定番の 安全第一くん(本当の名前あるのでしょうか?)も 工事を見守ってくれてます♪





スポンサーサイト

2008-09-30(Tue) 15:50| 杭・基礎工事| トラックバック 0| コメント 4

着工1日目☆杭工事

本日は、工事1日目。
予定通り、朝早くから杭工事がはいっていたもよう。
少し前の地盤調査の結果から、我が家の敷地は 3mの杭を27ヶ所いれるとの事でした。
もちろん出費は痛いものの、家の土台は安全安心じゃないとねっ!きっと無駄な出費ではないはず☆

今日、私も 合間を見て 午後ちょっとのぞきに。。。
はじめてお会いする業者の方でしたが、気さくな方で 少しお話することが出来ました。
その中でチラッと「カクダイさんはしっかりしてますから、まかせて安心ですよぉ。」
なんて お言葉を聞いてますます安心してみたりアンパンマン

ちなみに、予定していた3mでは少したりないヶ所もあったらしく
そこは長さ追加での対応をしてくれておりました。気になる料金は?サービスとの事ですキラキラカラー

そんで、忘れないうちに。。。ペットボトル茶&缶コーヒーとチョコの差し入れをお渡しておきました。



20080922a
↑重機を操作し、真剣な眼差し&表情で杭入れをして下さってました。

20080922b
↑急遽?! 溶接作業姿も、真剣です!

20080922c
↑おーっ、杭がグングンはいっていきます!!様子みながら真剣でっす!

20080922d
↑「あと5cmでーすっ、あと3ミリですっ!」ってな具合に。「おー見かけによらず(←アッ、お兄さんの事じゃないですょ)、細かい作業じゃーん」と密かに感心してしまいました。・・・3mとかの“m単位”の世界かと思っていただけに、3mm、、、“ミリ単位”の世界だったんだーと驚きの発見!なんと言っても、おうちは精密さがカギですもんね。


2008-09-22(Mon) 21:33| 杭・基礎工事| トラックバック 0| コメント 4

地鎮祭

21日、天気 雨あめ&傘
20080921a
残念ながら雨xxx
しかーし、予定通り 問題なく 地鎮祭がとりおこなわれました。(↓手順1~11
20080921b

現場監督さんが時間よりかなり前から来て、かなり雨の降る中 テント設置してくださってました。
そして、HMの方々も神主さんもいらして 祭壇の準備をしてくれました。

私達が用意したものはと言うと、事前準備も必要なく
当日 初穂料」と「神饌料のみを持参しただけです。

当日まで「いったいいつ渡すんだろう?!」なんて、ホントに初歩的な何も分からず状態な私達でしたが^^;
式の前に建築事務所のTさん達に聞いて。。。
すべて式が終わった後に渡せば良い と言う事を確認キラキラ_★*。・
(↑もっと早く確認しとけって?!たら

式がはじまる頃には、傘がなくても大丈夫なくらい小雨になってくれていて
雨の日の地鎮祭の小さなラッキーはーと

1:『お清め
まず みんなをお清めして下さり いよいよ式がはじまりました。

神主さんのおしりの後ろに 私達家族4人が並び 、その後ろの列にダンナの両親が並び
一番後ろに メーカーの方々、現場監督さん、、、

2:『降神(こうしん)
3:『献餞(けんせん)
4:『祝詞奏上(のりとそうじょう)
神主さんが「かーしーこーみーーー」と言い始めると
その後ろでは、1才のムスコが「ママー、ママー」と大きな声で
葉っぱのささった砂のお山を しきりに指差して汗っ
(うかうかしてたら、砂遊びでもはじめてしまいそうな予感・・・)

なんとか最後まで脱走しないでいてくれてホッ。
(途中、1度 おばあちゃんのとこへ行き Oさんのとこへ行って戻ってきたけど、
まぁ そのくらいの移動はもうしょうがないんで“よしっ”と言う事で。)

5:『散供(さんく)/(切麻散米(きりぬささんまい)』と言う儀。
 神主さんが 土地の角々へ 米・塩などをまいて歩きました。
  ※土地の神様にお供えし、祓い清める意味だそうです。
 (その間、みんな 軽く頭を下げ お待ち下さい、との事で 待機!)

そして、祝詞奏上。
と厳正な感じで式は粛々と進んでいきました。

6:『刈初(かりぞめ)・穿初(うがちぞめ)』の儀。
さて、いよいよ
事前から気にしていた「えいっ、えいっ、えいっ」と声を張らなければ・・・と聞いていた儀式(汗っ)

①まず ダンナが、右手で鎌(かま) 左手でをつかみ「えいっ、えいっ、えいっ」と笹を切るマネをした後
笹を抜き去り横に置く。
。。。papa~、もっと大きい「エイッ」が聞きたかった~。でももしもっと大きかったら、肩 震えちゃってたかも^^?!

②その後、私 &子供たちで 鍬(くわ)を持ち 「えいっ、えいっ、えいっ」と3回 くずすように鍬入れ。
(どーしてももう1回って引き下がらないムスコに、神主さんも「いいですよーもう1回ね」とおまけの1回「えいっ」まで。

③お次は 鋤(すき)、まず現場監督さんが「エイッ、エイッエイッ」と威勢良く!さすが慣れておりますなっ。
続いて建築事務所のTさんも「エイッ、エイッ、エイッ」と同じく威勢良く さすがでございます。

20080921e
20080921d
↑すべて終了後に撮りました「ニッ♪」

7:『鎮物埋納(しずめものまいのう)』・・・これは今回はやっていません。
  最後に神主さんからお札とともに頂き、後日 埋めていただくよう現場監督さんへ手渡しの儀を行いました。

8:『玉串拝礼(たまぐしはいれい)
 ダンナからはじまり、みんな順番に、玉串拝礼を無事に行いました。
  1礼、玉串をお供え、2礼2拍手1礼 にて。

9:『撤餞(てっせん)』・・・神主さんがお供えした神餞をお下げします。

10:『昇神(しょうしん)』・・・お迎えした神様をお送りします。

11:最後に、簡単な 直会(なおらい)の儀。
みんなそれぞれに手渡された白い器で 神様にお供えしたお神酒をいただきました。

最後の最後に、家族で 家の四隅へ 「米→酒→塩→水」 の順にまいて歩き 完了です。
-----------------------------
地鎮祭完了後、監督さん・HMの方と一緒に ご近所へ挨拶まわりへうかがいました
HMさん&監督さんからは タオル、我が家で用意したのは地元銘菓のお菓子。
(洗剤を用意しようと思っていたのですが、ぎりぎりでお菓子にしてみました。深い意味はなく。)

田舎なので ご近所の9軒を訪問予定で。
うち、留守のお宅も4軒。そこは 近日中に再度 訪ねる予定です。

「工事中、ご近所の皆様には ご迷惑おかけする事もあるかと思いますが
なるべくご迷惑にならないよう工事を進めていただけるかと思いますので
みなさま 何卒 よろしくお願い申し上げます。」

地鎮祭 無事に終える事が出来ました。
雨の中、どうも ありがとうございました!


いよいよ工事ですね~はぁと


2008-09-21(Sun) 23:30| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 2

地縄 & 着工前最終打合せ

先日、担当Tさんより電話で
「13日に現場監督さんが地縄を張りに行くのであとで確認しておいてください」とのことで
14日 ダンナがさっそくカメラ片手に見てきました。
20080914a
↑この、地縄の範囲の中にある高低差がものすごく気になり早速 Tさんに聞いてみたところ
「まだこれから ちゃんとならすので大丈夫ですよ」とのこと。
。。。そうだったんだぁ、もちろんこのままはありえないものね^^;

(それにしても 線だけだと余計に狭く見えるよねぇ。。。)

そして、15日は『着工前打合せ』&『現場監督さんとの顔合わせ絵文字名を入力してください

今日は、着工前最終打合せ という事で 「工事にさきがけて」と言う文面と
30ページ近くにもなる分厚くて大きい綴じた「設計図・仕様書」と「工程表」を受け取りました。

「おぉーっ、いよいよはじまるぞ~っえがお」 って感じです!

前日までに、地縄以外にも少し疑問点が出てきてたので、それも15日に確認して解決しておきました。 

現場監督さんは、有名なお笑いタレントさんとおんなじフルネームで(名前の漢字1文字違い、オシィッ)
名刺頂いた瞬間に 一発でお名前覚えちゃいました^^

「どんどん来て下さいね」なんておっしゃっていただいたので
「はい、どんどん行っちゃいます♪」とお返事しちゃいました黄わんわん

 これから 約半年間の工事がはじまります!

 現場監督さんをはじめ、たくさんの方々の手が加わり
  春には おうちが完成することを 楽しみにしています!

    皆さん どうぞ よろしくお願いしますアイコン名を入力してください


2008-09-16(Tue) 19:20| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 2

玄関ポーチの照明

照明は半分(半分以上?)施主支給にしてもらいました。

すごーくたくさんの(キモチワルクナルクライ...タクサン^^;)
カタログ見たり&shop行ったり&ネット検索しまくり。。。からの照明選びの結果☆

まず いち早く決まっていた 玄関の外照明はコレとコレ!

玄関のは、コレか アンティーク調のランプか 迷ったのもつかのま
壁のホワイトと玄関ドアのブルーグリーンから、イメージしてこっちの方が
ビビッ(フルイッ^^?)ときたので早い段階でコレに決定キラキラ

玄関の中の照明は「aura*luminoさん」のか「CHUM APARTMENTauraさんの」にするか「LampLampさんのキットまたは完成品」か「SHALALA LAMPさんのキットで自作っ」か。。。
ガラスビーズランプでもいろいろあるので、まだかなり迷い中。
何度も何度も...  
紙だったらやぶけてるんじゃない?!ってくらい同じページ行ったり来たり何度もチェックしちゃってるワタシ。
玄関(中)の照明のことで決定しているのは ビーズランプを 2灯 並べて取り付けるということ。

普通のいろんな色を使ったガラスビーズランプも良いけど。。。最近ちと
「LampLampさん」のラウンド型の 小ぶりなガラスビーズランプも気にかかっているワタシです。


さてさて、このマリンランプたちも 取り付けは年明けだと言うのに、すでにオーダー(取置お願い済です^^)しちゃいました。
いろんなshopを比較した結果、やっぱり「マリンベルさん」にてオーダー^^在庫切れの心配もなくすでに安心^^

製造もとは、松本船舶と言うところでした。


マリンランプbセーリング
↑これを ドアから離れたポーチの軒下に吊り下げますPikaP

マリンランプa

↑こちらは、玄関灯としてドアの外に。今からつくのが楽しみふきだしハート



2008-09-12(Fri) 14:36| 照明・ライティング| トラックバック 0| コメント 5

リビング階段*パイン材

今日は、階段のこと。

最初から私たちの希望でもあったリビング階段。

間取りから、1階のリビングから2階へあがる コの字型の階段になりました。

階段下は、定番のクローク(収納)です。

1階の床材に合わせて、階段も パイン材をセレクト。

少しだけ見える1階部分の階段手摺りは、憧れのアイアン手摺りを取り付けますはーと

2階にあがったところの床は(2階のおどりば)パイン材から切り替えて
フロアータイルで、さらに見た目もまた違った素材感のモノを選びました。

階段の壁にそってぐるりと付く手摺り、
これも"アイアン手すり"がいいと思うんだけど 予算上。。。
別にアイアンじゃなくてもいいのでは? って雰囲気で 
必然的に 現状では、ウッドタイプのごく一般的なのが付く予定です。
アイアンでそろえたら いい感じだろうなぁ。。。なんて
まだどこかに密かな野望(いゃいゃ希望を)を持ちつつ 自分の中で検討中なのであります。


※余談ですが、リビング階段 にするか リビングを通らずに玄関から(廊下から)階段にするか
って 選択可能な場合は、結構 2つに1つって感じに、好み・意見 それぞれ分かれますよね。
間取りにもよるのでしょうが。

私も、間取り考えてる時は 階段に限らず ネットでいろいろ皆さんの意見や施工例などを
かなりかなり見て回ったものです。
希望はあったので、それにそって参考にしていた感じですが。

それぞれ、数多くの メリット・デメリット がいろいろあるようですね。

でも、暮らし方や・家族構成なんかによってもそれぞれのスタイルがあるだろうし。

ひっかかるデメリットも、考え方次第でクリア出来たり。ヒントになったり。

階段に限らず、家造りって、本当に 人それぞれで楽しいなぁ・・・と感心することが多い。

共感することももちろん多く、また 意外性に感心することがあったり、、、

とにかく勉強になることが多かったなっ。

 これからも、楽しみながら ^^ いろいろチョイス&セレクトしていくぞーっ!!


あっ、階段...↑コの字じゃなくて U字?って書かなくちゃいけなかったかも。間違えました^^;



2008-09-09(Tue) 13:27| リビング・ダイニング| トラックバック 0| コメント 6

盛土完了。。。

20080907a

数日後 行ってみると
キレイに土盛りも出来ていて、看板がたっておりました。

「いよいよ我が家がここに出来るんだな~」って実感わいてきました絵文字名を入力してください


って、その前に 地鎮祭があるんだったっけ^^;

皆さん、
これから この建築現場が少しずつ変化しいく様子をあたたかく見守ってください。
よろしくお願いします!


2008-09-08(Mon) 16:35| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 2

盛り土*9月2日~3日

20080902a

9月2日、いよいよ 工事がはいった。

まずは 21日の地鎮祭を前に、土台となる土地の盛土*地ならしの工事。

もともとあった木で、敷地にかかり移動しなければならない木もあり。
その3本は小柄な木なのでサービスで移動していただけるとの事で、位置をお願いすべく
昼前から実家で子供たちと待機しておりました。

 すでに1ヶ月ほど前には、、、
 数本あった大きな木たちは かわいそうなのですが やむなく伐採して頂きました。
 (シルバー人材センターの皆様にお願いしました。
  シルバー人材センターが比較的安価だそうですが、運んだりはまた別なそうな?!
  本当にきるだけなので 運んだりこまかく小さくきるのは実家の父がやりました。
 ただ、残すはずできちんと伝えてあった桃の木までが 大きな杉の木を伐採したときに
 その杉の木が当たって 倒れてしまったとのこと泣
 毎年キレイに花を咲かせてくれて母も大事にしていたので、かなりショックでした。)

本日の工事
土を、2台のトラックで 代わる代わる何度も往復しながら運びこんでいました。
1人の方は、ユンボで土を移動したりならしたり。木も移動してくれたりと。
みなさん 暑い中、本当にお疲れ様でした。
 用意した 差し入れは、気持ちばかりで 凍らせたペットボトルと お茶菓子。

子供たちはというと、
汗水たらしながらお仕事してる方々を横に、シャボン玉をプップカしておりました^^;


2008-09-08(Mon) 16:15| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 0

間取り*設計図

手続きに長い期間かかりまだまだ先だなぁーという先の見えない不安いっぱいな反面
よかったことも。(プラスシコウデイコ-ッ)

長い期間手続きで先にすすめない分、間取りや照明もじっくりゆっくり選ぶ時間がとれたこと。

間取り、いっちばんはじめからの我が家の希望は ビルトインガレージ絵文字名を入力してください

入間
(↑ココは埼玉県内の"Johnson Town"ですが この雰囲気も。。。古びた感じも、スキなんですスホトラヨテヲ、キ、ニ、ッ、タ、オ、、

憧れの全体像は・・・上の画像の感じもいいんですが、もっと欲を言って
洋画に出てくるような「道路からすーっと入れるビルトインガレージのある、芝生の庭が広がる大きな 白い木製サイディングの平屋!!」なんて理想。

まさに、ビルトインガレージの為に ワーゲンたちの為に 家を建てるっ!
てくらいな気持ちだったようなガチャピン汗

が、価格面などなどから 良ーく考えた末 

いさぎよく ビルトインガレージはやめとなり

設計図ではカレージついてたのを「スパッ」と切りはなした図面に変更してもらいましたぼたんちゃん

そこから、また再び・・・ (何度も何度も図面に変更出たり、でも快く応じてくれて)

玄関の位置を決め、2階の部屋の配置を考えたり、階段の位置やら、書斎を追加してもらったり と。

素材選びや、設備選び も進む中 最終的には、

「ん?」

気づいたら、ガレージあった時とほぼ同じ金額になっています。。。

少しずつ、希望にあわせて変更していったら そうなっておりました。

でも、その段階となっては それらを全て元の図面・設備に戻して ガレージを戻そう!

とは なぜか不思議と思わなかったのです。ワタシもダンナも。

ガレージは、別で イナバとか シャコリーナとか いろいろあるでしょ?
そっちにしようって踏ん切りついていたからだと思う。

そして、決まった間取りは 延床31坪程度の9寸勾配屋根の2階建てのおうち図面。
ワタシの隠れ家?!(いゃいゃ、裁縫部屋だった^^;)にもなるパントリーもなんとかとれたし、
ダンナ希望の書斎(コレクションルーム)もとれたし☆

30坪程度というと 「狭い?!」と思う人 続出かな?! 

もちろんワタシの憧れも、洋画に出てくる*****(アッ、シツコイッテ?)

でも、現実 きっと我が家には30坪もあれば十分ケーキ いゃ贅沢なくらいです。

何より、好きなインテリアや家具 空間を うまく使って
我が家好みの居心地の良いクウカンがつくれたらいいなっ  と思ってます♪

すでに選んである、数々の照明たちやインテリアたちも少しづつupしていきたいと思います。

せっかくの庭も、いっぱい ガーデニングとかしたり かわいくナチュラルに活用出来たら良いなッ♪



2008-09-04(Thu) 19:51| オウチヅクリ| トラックバック 0| コメント 6

土地のこと/その②-抵当権の一部解除-。。。の手続き

前回の日記に書いた、「農振除外申請」「農地転用」の許可がおりたところで

お次は、続いて「大蔵省の抵当権の一部解除」をすべく 諸手続きが必要!

(農地相続税の納税猶予期間は通常20年で、現在実家の農地猶予は10年ちょい。。。
あと10年ばかり農地のままにしておけば このお金のかかる手続きはしなくてすむことになるが、
10年て長いですよね^^;)


手続きにあたり、まず 父が必要な書類を持参の上 管轄の税務署へ出向き
納税猶予を受けている土地の今回分筆した部分(約300㎡)の「納税額」を算出してもらいました。

算出の結果、「納税額+利息」で なんと!!100万ちょいだとっ絵文字名を入力してください
(だいたいの金額は予想していたとは言え、普段聞きなていない金額にドッキリ)

数日後、なくなく これをお納めしてえーん

約2週間後には無事に、我が家が建つ予定の番地の登記簿謄本には
抵当権解除の記録がのりました。。。(コレで第2段階クリアッ☆ホッにまぁ



2008-09-04(Thu) 10:01| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 0

土地のこと/その①-分筆→農振除外申請・農地転用-

建てることになった土地は、実家の隣。 つまり、実家の父名義の農地にあたる。

「農地」+「納税猶予」をうけている土地な為、開発許可を申請出来るようにするまで 
いくつかの手続き・許可が必要って事が判明絵文字名を入力してください

我が家にまず必要な手続き・許可は。。。
 ・土地の分筆(名義は父のままです)
   ↓
 ・農振除外申請+農地転用
   ↓
 ・抵当権の一部解除

まず、メーカー経由の地事務所さんに土地の「分筆」手続きをしてもらいました。


**その後の まず最初の手続き「農振除外申請」+「農地転用」**

自分で全て手続きしてしまったと言う方も多いと思いますが

土地関係の必要書類やら専門的な部分が多く・・・
(一時は自分で出来るか?と思い、一応 自ら市役所の建築課へ行って聞いてみたことも)

我が家は、メーカー経由の建築設計事務所の専門家にお任せでした。

もちろん、事務手続代行手数料なるかたちで しっかり費用に含まれてます^^;
(自分で全て書類揃えられたり手続き可能なら、かなり費用をうかす事出来ますねぇ)

申請時期も地域によって違うようだが 年に2~3回程度との事。

我が家の地域は、2007年までは年3回だったのが 2008年から年2回に。

しかも申請から許可までいろいろな役所やら部署やらをめぐりめぐって「かね6ヶ月程度」とのことなので、その年数回の貴重なタイミングを逃すと また家への道のりが 先へ先へ伸びてしまうことになる。

我が家も5月はあまりに時間がなかった為、あせらず 11月の申請を目指し動いた。

2007年11月の申請に間に合い、2008年3月には許可が無事におりました。
(ココで第一段階クリア!ホッにまぁ

その直後は、続いて!②つめの「抵当権の一部解除」の手続きですっ・・・<次回日記へ続く>



2008-09-03(Wed) 21:51| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 1

おうちづくりブログ*はじめのいっぽ

はじめまして。
我が家は、ダンナ、5才になったムスメ、もうすぐ2才のムスコ の4人家族です。
現在アパートに暮らしています。結婚してからでなんともう約10年HEA


実は、我が家 実家の隣に家を建てられることになり
2年ほど前から本格的にいろいろと動いておりました。。。
そして昨年5月頃、決めたメーカーは"メープルホームズ"
輸入住宅にこだわりがあったわけでもなく
たまたま出会ったメーカー。

決めた理由は、、、
希望とあった施工実績があったこと、自分の希望が叶いそうなとこ、
そして何より、最初からずっとかわらぬ営業担当さん(当たり前かな?!汗;;
とても感じが良く・マメで・親近感あり な 女性営業ウーマン"Oさん"に出会ったからかな大喜び2

設計のTさんも、しっかりしていて穏やかで優しい papaさん設計士さんです。

皆さん、とても良い方ばかりのメープルホームズです^^

***************************
地鎮祭の日程も今月下旬に決まり、「いよいよだな~っ」と実感が湧いてきた今日この頃です。

地鎮祭までの長い道のり そしてこれからの長い道のりを、建築日記・フダン日記として
このブログでちょっとづつ書き記していきたいと思ってます絵文字名を入力してください

よろしくお願いします!


2008-09-03(Wed) 12:26| はじめのご挨拶| トラックバック 0| コメント 2

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

オキニイリ

施主支給&お気に入り

rakuten
↓コレ、造作洗面の鏡上に!
↓キッチンのシンク上に!
↓“amadana”オーブンレンジ
***
***
***

気になるブログ*よく行くブログ

counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。