profile

marimo

Author:marimo
オトコノコ、オンナノコ ノ ニジノハハ デス。

“ メープルホームズ ” ニ チュウモンシタオウチ

*シュヨウセツビ*
・ソトダンネツ(canix)
・24ジカンカンキ
・オールデンカ
・9スンコウハイ ヤネ
・コウバイテンジョウ ノ コドモベヤ
・ハイスタッド(1F)
・・・etc

完成*引渡しから何日?

2009年3月20日の

新居生活スタートしました☆

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ にほんブログ村 住まいブログへ にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 インテリアブログ アンティーク・レトロインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログへ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2ブログranking

最新トラックバック

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

地鎮祭

21日、天気 雨あめ&傘
20080921a
残念ながら雨xxx
しかーし、予定通り 問題なく 地鎮祭がとりおこなわれました。(↓手順1~11
20080921b

現場監督さんが時間よりかなり前から来て、かなり雨の降る中 テント設置してくださってました。
そして、HMの方々も神主さんもいらして 祭壇の準備をしてくれました。

私達が用意したものはと言うと、事前準備も必要なく
当日 初穂料」と「神饌料のみを持参しただけです。

当日まで「いったいいつ渡すんだろう?!」なんて、ホントに初歩的な何も分からず状態な私達でしたが^^;
式の前に建築事務所のTさん達に聞いて。。。
すべて式が終わった後に渡せば良い と言う事を確認キラキラ_★*。・
(↑もっと早く確認しとけって?!たら

式がはじまる頃には、傘がなくても大丈夫なくらい小雨になってくれていて
雨の日の地鎮祭の小さなラッキーはーと

1:『お清め
まず みんなをお清めして下さり いよいよ式がはじまりました。

神主さんのおしりの後ろに 私達家族4人が並び 、その後ろの列にダンナの両親が並び
一番後ろに メーカーの方々、現場監督さん、、、

2:『降神(こうしん)
3:『献餞(けんせん)
4:『祝詞奏上(のりとそうじょう)
神主さんが「かーしーこーみーーー」と言い始めると
その後ろでは、1才のムスコが「ママー、ママー」と大きな声で
葉っぱのささった砂のお山を しきりに指差して汗っ
(うかうかしてたら、砂遊びでもはじめてしまいそうな予感・・・)

なんとか最後まで脱走しないでいてくれてホッ。
(途中、1度 おばあちゃんのとこへ行き Oさんのとこへ行って戻ってきたけど、
まぁ そのくらいの移動はもうしょうがないんで“よしっ”と言う事で。)

5:『散供(さんく)/(切麻散米(きりぬささんまい)』と言う儀。
 神主さんが 土地の角々へ 米・塩などをまいて歩きました。
  ※土地の神様にお供えし、祓い清める意味だそうです。
 (その間、みんな 軽く頭を下げ お待ち下さい、との事で 待機!)

そして、祝詞奏上。
と厳正な感じで式は粛々と進んでいきました。

6:『刈初(かりぞめ)・穿初(うがちぞめ)』の儀。
さて、いよいよ
事前から気にしていた「えいっ、えいっ、えいっ」と声を張らなければ・・・と聞いていた儀式(汗っ)

①まず ダンナが、右手で鎌(かま) 左手でをつかみ「えいっ、えいっ、えいっ」と笹を切るマネをした後
笹を抜き去り横に置く。
。。。papa~、もっと大きい「エイッ」が聞きたかった~。でももしもっと大きかったら、肩 震えちゃってたかも^^?!

②その後、私 &子供たちで 鍬(くわ)を持ち 「えいっ、えいっ、えいっ」と3回 くずすように鍬入れ。
(どーしてももう1回って引き下がらないムスコに、神主さんも「いいですよーもう1回ね」とおまけの1回「えいっ」まで。

③お次は 鋤(すき)、まず現場監督さんが「エイッ、エイッエイッ」と威勢良く!さすが慣れておりますなっ。
続いて建築事務所のTさんも「エイッ、エイッ、エイッ」と同じく威勢良く さすがでございます。

20080921e
20080921d
↑すべて終了後に撮りました「ニッ♪」

7:『鎮物埋納(しずめものまいのう)』・・・これは今回はやっていません。
  最後に神主さんからお札とともに頂き、後日 埋めていただくよう現場監督さんへ手渡しの儀を行いました。

8:『玉串拝礼(たまぐしはいれい)
 ダンナからはじまり、みんな順番に、玉串拝礼を無事に行いました。
  1礼、玉串をお供え、2礼2拍手1礼 にて。

9:『撤餞(てっせん)』・・・神主さんがお供えした神餞をお下げします。

10:『昇神(しょうしん)』・・・お迎えした神様をお送りします。

11:最後に、簡単な 直会(なおらい)の儀。
みんなそれぞれに手渡された白い器で 神様にお供えしたお神酒をいただきました。

最後の最後に、家族で 家の四隅へ 「米→酒→塩→水」 の順にまいて歩き 完了です。
-----------------------------
地鎮祭完了後、監督さん・HMの方と一緒に ご近所へ挨拶まわりへうかがいました
HMさん&監督さんからは タオル、我が家で用意したのは地元銘菓のお菓子。
(洗剤を用意しようと思っていたのですが、ぎりぎりでお菓子にしてみました。深い意味はなく。)

田舎なので ご近所の9軒を訪問予定で。
うち、留守のお宅も4軒。そこは 近日中に再度 訪ねる予定です。

「工事中、ご近所の皆様には ご迷惑おかけする事もあるかと思いますが
なるべくご迷惑にならないよう工事を進めていただけるかと思いますので
みなさま 何卒 よろしくお願い申し上げます。」

地鎮祭 無事に終える事が出来ました。
雨の中、どうも ありがとうございました!


いよいよ工事ですね~はぁと

スポンサーサイト

2008-09-21(Sun) 23:30| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 2

地縄 & 着工前最終打合せ

先日、担当Tさんより電話で
「13日に現場監督さんが地縄を張りに行くのであとで確認しておいてください」とのことで
14日 ダンナがさっそくカメラ片手に見てきました。
20080914a
↑この、地縄の範囲の中にある高低差がものすごく気になり早速 Tさんに聞いてみたところ
「まだこれから ちゃんとならすので大丈夫ですよ」とのこと。
。。。そうだったんだぁ、もちろんこのままはありえないものね^^;

(それにしても 線だけだと余計に狭く見えるよねぇ。。。)

そして、15日は『着工前打合せ』&『現場監督さんとの顔合わせ絵文字名を入力してください

今日は、着工前最終打合せ という事で 「工事にさきがけて」と言う文面と
30ページ近くにもなる分厚くて大きい綴じた「設計図・仕様書」と「工程表」を受け取りました。

「おぉーっ、いよいよはじまるぞ~っえがお」 って感じです!

前日までに、地縄以外にも少し疑問点が出てきてたので、それも15日に確認して解決しておきました。 

現場監督さんは、有名なお笑いタレントさんとおんなじフルネームで(名前の漢字1文字違い、オシィッ)
名刺頂いた瞬間に 一発でお名前覚えちゃいました^^

「どんどん来て下さいね」なんておっしゃっていただいたので
「はい、どんどん行っちゃいます♪」とお返事しちゃいました黄わんわん

 これから 約半年間の工事がはじまります!

 現場監督さんをはじめ、たくさんの方々の手が加わり
  春には おうちが完成することを 楽しみにしています!

    皆さん どうぞ よろしくお願いしますアイコン名を入力してください


2008-09-16(Tue) 19:20| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 2

盛土完了。。。

20080907a

数日後 行ってみると
キレイに土盛りも出来ていて、看板がたっておりました。

「いよいよ我が家がここに出来るんだな~」って実感わいてきました絵文字名を入力してください


って、その前に 地鎮祭があるんだったっけ^^;

皆さん、
これから この建築現場が少しずつ変化しいく様子をあたたかく見守ってください。
よろしくお願いします!


2008-09-08(Mon) 16:35| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 2

盛り土*9月2日~3日

20080902a

9月2日、いよいよ 工事がはいった。

まずは 21日の地鎮祭を前に、土台となる土地の盛土*地ならしの工事。

もともとあった木で、敷地にかかり移動しなければならない木もあり。
その3本は小柄な木なのでサービスで移動していただけるとの事で、位置をお願いすべく
昼前から実家で子供たちと待機しておりました。

 すでに1ヶ月ほど前には、、、
 数本あった大きな木たちは かわいそうなのですが やむなく伐採して頂きました。
 (シルバー人材センターの皆様にお願いしました。
  シルバー人材センターが比較的安価だそうですが、運んだりはまた別なそうな?!
  本当にきるだけなので 運んだりこまかく小さくきるのは実家の父がやりました。
 ただ、残すはずできちんと伝えてあった桃の木までが 大きな杉の木を伐採したときに
 その杉の木が当たって 倒れてしまったとのこと泣
 毎年キレイに花を咲かせてくれて母も大事にしていたので、かなりショックでした。)

本日の工事
土を、2台のトラックで 代わる代わる何度も往復しながら運びこんでいました。
1人の方は、ユンボで土を移動したりならしたり。木も移動してくれたりと。
みなさん 暑い中、本当にお疲れ様でした。
 用意した 差し入れは、気持ちばかりで 凍らせたペットボトルと お茶菓子。

子供たちはというと、
汗水たらしながらお仕事してる方々を横に、シャボン玉をプップカしておりました^^;


2008-09-08(Mon) 16:15| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 0

土地のこと/その②-抵当権の一部解除-。。。の手続き

前回の日記に書いた、「農振除外申請」「農地転用」の許可がおりたところで

お次は、続いて「大蔵省の抵当権の一部解除」をすべく 諸手続きが必要!

(農地相続税の納税猶予期間は通常20年で、現在実家の農地猶予は10年ちょい。。。
あと10年ばかり農地のままにしておけば このお金のかかる手続きはしなくてすむことになるが、
10年て長いですよね^^;)


手続きにあたり、まず 父が必要な書類を持参の上 管轄の税務署へ出向き
納税猶予を受けている土地の今回分筆した部分(約300㎡)の「納税額」を算出してもらいました。

算出の結果、「納税額+利息」で なんと!!100万ちょいだとっ絵文字名を入力してください
(だいたいの金額は予想していたとは言え、普段聞きなていない金額にドッキリ)

数日後、なくなく これをお納めしてえーん

約2週間後には無事に、我が家が建つ予定の番地の登記簿謄本には
抵当権解除の記録がのりました。。。(コレで第2段階クリアッ☆ホッにまぁ



2008-09-04(Thu) 10:01| 契約~地鎮祭| トラックバック 0| コメント 0

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

オキニイリ

施主支給&お気に入り

rakuten
↓コレ、造作洗面の鏡上に!
↓キッチンのシンク上に!
↓“amadana”オーブンレンジ
***
***
***

気になるブログ*よく行くブログ

counter

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。